早期発見で他への感染予防 | 性病検査は定期的に受けて感染があれば早めに治療が必要

性病検査は定期的に受けて感染があれば早めに治療が必要

先生

早期発見で他への感染予防

カップル

好きな人と愛を確かめるコミュニケーション方法として性行為がありますが、楽しみ以外に少なからずリスクもあります。それがエイズなどの性病感染です。性病は恥ずかしいというイメージから受診しない人も少なくありません。そのため発症後に病状が進行して大事に至ることもあります。自分自身と大切な人を守るために気になる場合は早めに検査を行ない、出来れば定期的に感染の有無を確認していくことが大事です。エイズ検査を行なっているのは病院やクリニックなどの医療機関以外に保健所などもあります。自分がエイズ検査を行ないやすいと感じるところを選ぶと良いでしょう。検査の費用は内容と機関によって変わってくるため一概には言えませんが、エイズ検査だけであれば3000~7000円以内でできます。性病は一つのウイルスに感染しているだけでも免疫力を下げてしまうため、他の感染症を引き起こしやすくなります。エイズ検査を受ける際に予算に余裕があれば他の性病の感染も併せて調べたほうが安心です。HIVウイルスに感染した後、エイズを発症してしまいますが、この状態のときの免疫力は他の性病より遥かに下がっているため、合併症を招いた後感染者が亡くなる確率はとても高くなっています。基本的にエイズは完治ができないためHIVウイルスの活動を抑制して、エイズに発症することを遅らせることしかできません。早めにエイズ検査を行なえば、愛する人への感染を防ぐことができ、ライフスタイルの質も健康なときと同じように維持しやすくなります。

Copyright © 2015 性病検査は定期的に受けて感染があれば早めに治療が必要 All Rights Reserved.